HOME > BOOKS > 一般書ランキング

一般書ランキング BEST10

1位
-
一般書ランキング1位

羊と鋼の森

宮下奈都  出版社/文藝春秋  価格/¥1,500

北海道の山間部で育った外村(とむら)は十七歳の時、学校に来た調律師が生み出すピアノの音色に魅せられ自らも同じ道を進もうと決意。専門学校で学び、かつて自分を魅了した調律師、板鳥のいる楽器店に就職する。個性のある同僚や顧客たちとの交流を通し、彼は少しずつ成長していく。

2位
-
一般書ランキング2位

硝子の太陽Rル-ジュ

誉田哲也  出版社/光文社  価格/¥1,500

祖師谷で起きた一家惨殺事件。深い闇の中に、血の色の悪意が仄見えた。捜査一課殺人班十一係姫川班。警部補に昇任した菊田が同じ班に入り、姫川を高く評価する林が統括主任として見守る。個性豊かな新班員たちとも、少しずつ打ち解けてきた。謎の多い凄惨な事件を前に、捜査は難航するが、闘志はみなぎっている。──そのはずだった。

3位
-
一般書ランキング3位

嫌われる勇気

岸見一郎  出版社/ダイヤモンド社  価格/¥1,500

フロイト、ユングと並ぶ心理学三大巨匠の一人、アドラー。日本では無名に近い存在ですが、欧米での人気は抜群で、多くの自己啓発書の源流ともなっています。本書では、アドラー心理学の第一人者である岸見一郎氏がライターの古賀史健氏とタッグを組み、哲学者と青年の対話篇形式で彼の思想を解き明かしていきます。

4位 - 天才 石原慎太郎 幻冬舎 ¥1,400 検 索
5位 - カエルの楽園 百田尚樹 新潮社 ¥1,300 検 索
6位 - 硝子の太陽Nノワ-ル 誉田哲也 中央公論新社 ¥1,500 検 索
7位 - 君の膵臓をたべたい 住野よる 双葉社 ¥1,400 検 索
8位 - 人類最強の純愛 西尾維新 講談社 ¥880 検 索
9位 - 知らないと恥をかく世界の大問題7 池上彰 KADOKAWA ¥820 検 索
10位 - 結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる 藤由達藏 青春出版社 ¥1,300 検 索
このページの一番上に戻る