HOME > BOOKS > 文庫本ランキング

文庫本ランキング BEST10

1位
-
文庫ランキング1位

旅仕舞 新・酔いどれ小籐次(十四)

佐伯泰英  出版社/文藝春秋  価格/¥730

小籐次一家は、おしんの従妹のお鈴を伴って丹波篠山から江戸へと戻った。小籐次は不在の間にたまった界隈の研ぎ仕事に精を出す。そんな折、十一代将軍家斉の念願だった日光社参が延期になった。凶作で治安が乱れたためだが、例幣使街道で凶悪な押込みを働いた杉宮の辰麿一味が江戸に潜り込んだとの情報が、秀次親分からもたらされた。そしてその探索に協力してほしいと小籐次にいう。その直後、畳屋の隠居夫婦が惨殺された。隠居は殺される直前に居酒屋で謎の女と言葉を交わしていたらしい。続いて古筆屋が襲われ、こちらは大金も奪われ、一味の仕業と思われた。調べの結果、辰麿一味は南町奉行所に恨みを持っているらしく、次なる標的は久慈屋とも想像できた。小籐次は久慈屋の危機を救うべく、辰麿一味と対決する。緊迫の展開のシリーズ第14弾!

2位
-
文庫ランキング2位

絶唱

湊かなえ  出版社/新潮社  価格/¥550

心を取り戻すために、約束を果たすために、逃げ出すために。忘れられないあの日のために。別れを受け止めるために――。「死」に打ちのめされ、自分を見失いかけていた。そんな彼女たちが秘密を抱えたまま辿りついた場所は、太平洋に浮かぶ島。そこで生まれたそれぞれの「希望」のかたちとは? “喪失”から、物語は生まれる――。

3位
-
文庫ランキング3位

真夏の雷管

佐々木譲  出版社/角川春樹事務所  価格/¥720

夏休み。鉄道好きで〈スーパーおおぞら〉に憧れる僕は、ある日出会った男性に小樽の鉄道博物館へ連れて行ってもらえることに。最高の夏になると信じていたのに、こんな大ごとになるなんて──。生活安全課の小島百合は、老舗店で万引きした男子小学生を補導した。署に連れて行くも少年に逃げられてしまう。一方、刑事課の佐伯宏一は園芸店窃盗犯を追っていた。盗まれたのは爆薬の材料にもなる化学肥料の袋。二つの事件は交錯し、思わぬ方向へ動き出す。北海道警察シリーズ第八弾。

4位 - 抗争: 聡四郎巡検譚(四) 上田秀人 光文社 ¥620 検 索
5位 - 京都寺町三条のホームズ(12)-祗園探偵の事件手帖 望月麻衣 双葉社 ¥648 検 索
6位 - 三鬼 三島屋変調百物語四之続 宮部みゆき KADOKAWA ¥960 検 索
7位 - できる大人の教養1秒で読む漢字 話題の達人倶楽部 青春出版社 ¥926 検 索
8位 - 無月ノ橋 居眠り磐音(十一)決定版 佐伯泰英 文藝春秋 ¥730 検 索
9位 - 朝虹ノ島 居眠り磐音(十)決定版 佐伯泰英 文藝春秋 ¥730 検 索
10位 - 慈雨 柚月裕子 集英社 ¥760 検 索
このページの一番上に戻る