HOME > BOOKS > 文庫本ランキング

文庫本ランキング BEST10

1位
-
文庫ランキング1位

物語のおわり

湊かなえ  出版社/朝日新聞出版  価格/¥640

妊娠三ヶ月で癌が発覚した智子、父親の死を機にプロカメラマンになる夢をあきらめようとする拓真、志望した会社に内定が決まったが自身の持てない綾子、娘のアメリカ行きを反対する水木、仕事一筋に証券会社で働いてきたあかね・・・・・・人生の岐路に立ったとき、彼らは北海道へひとり旅をする。そんな旅の途中で手渡された紙の束、それは「空の彼方」という結末の書かれていない小説だった。果たして本当の結末とは。あなたの「今」を動かす、力強い物語。

2位
-
文庫ランキング2位

剣と十字架

佐伯泰英  出版社/双葉社  価格/¥648

人吉城下のタイ捨流丸目道場での修行を終えた坂崎空也は、仇討ちを企む東郷示現流・酒匂兵衛入道一派の刺客から逃れるため、五島列島の福江島へと向かった。だが、そこにも刺客は忍び寄り、空也はさらに北へ、隠れ切支丹と異人の剣士が潜む野崎島へと辿り着く。累計2000万部突破「居眠り磐音 江戸双紙」に続く新たな物語。試練の三番勝負が始まる。

3位
-
文庫ランキング3位

旅発

上田秀人  出版社/光文社  価格/¥620

将軍徳川吉宗と「大奥で忘れられた姫」竹姫との恋は成就せず、吉宗の大奥改革もとりあえず一幕が終わった。竹姫付き御広敷用人の任を解かれて寄合となり、静かな毎日を取り戻した旗本・水城聡四郎に、またも将軍吉宗から声がかかる。今回の命は「道中奉行副役」。「世の中を見てこい」という吉宗の命に、まずは東海道へ。かつてない剣戟満載! 待望のシリーズ開始。

4位 - 神坐す山の物語 浅田次郎 双葉社 ¥593 検 索
5位 - 君たちはどう生きるか 吉野源三郎 岩波書店 ¥800 検 索
6位 - がん消滅の罠 岩木一麻 宝島社 ¥680 検 索
7位 - 黒猫の小夜曲 知念実希人 光文社 ¥680 検 索
8位 - ダイイング・アイ 東野圭吾 光文社 ¥667 検 索
9位 - 祈りの幕が下りる時 東野圭吾 講談社 ¥780 検 索
10位 - キャロリング 有川浩 幻冬舎 ¥690 検 索
このページの一番上に戻る