コーチャンフォーグループ 株式会社RELIABLE(リライアブル)

一般書ランキング一般書ランキングBEST10

  1. TOP1TOP1

    new

    Mr.Children道標の歌

    Mr.Children道標の歌
    小貫信昭
    出版社/文藝春秋
    価格/¥1,600

    稀代の国民的バンド・Mr.Childrenの30年にわたる軌跡をその代表曲とともに紐解く、“読む”ベスト・アルバム!名曲たちがさらなる輝きを放つ、日本ミュージックシーンの歴史に残る傑作ノンフィクション。本書では、Mr.Children を追いかけた25年間の膨大なアーカイブと、この本の執筆のために取材をしたメンバーや関係者の新たな証言をもとに、彼らの代表曲や重要曲を中心に取り上げ、その魅力を紐解きながら、これまで門外不出だったエピソードも交え、彼らのヒストリーを綴っていく。いわばMr.Childrenの現時点での、“読む” ベスト・アルバムなのである。

  2. TOP1TOP2

    new

    オルタネート

    オルタネート
    加藤シゲアキ
    出版社/新潮社
    価格/¥1,650

    高校生限定のマッチングアプリが必須となった現代。東京のとある高校を舞台に、3人の若者の運命が、鮮やかに加速していく――。恋とは、友情とは、家族とは、人と“繋がる”とは何か。悩み、傷つきながら、〈私たち〉が「世界との距離をつかむまで」を端正かつエモーショナルに描く。著者3年ぶり、渾身の新作長編。

  3. TOP1TOP3

    down

    家族じまい

    家族じまい
    桜木紫乃
    出版社/集英社
    価格/¥1,600

    【第15回中央公論文芸賞受賞作】「ママがね、ボケちゃったみたいなんだよ」。突然かかってきた、妹からの電話。両親の老いに直面して戸惑う姉妹と、それぞれの家族。認知症の母と、かつて横暴だった父……。別れの手前にある、かすかな光を描く長編小説。

  4. TOP4

    new

    はらぺこ万歳! おかわり 夫婦ごはん&親子ごはん
    たかぎなおこ
    文藝春秋
    ¥1,100
  5. TOP5

    down

    北海道のトリセツ
    昭文社 旅行ガイドブック 編集部
    昭文社
    ¥1,400
  6. TOP6

    up

    棚からつぶ貝
    イモトアヤコ
    文藝春秋
    ¥1,300
  7. TOP7

    new

    冬の狩人
    大沢在昌
    幻冬舎
    ¥1,800
  8. TOP8

    down

    ケーキの切れない非行少年たち
    宮口幸治
    新潮社
    ¥720
  9. TOP9

    up

    亡くなった人と話しませんか
    サトミ
    幻冬舎
    ¥1,300
  10. TOP10

    down

    ペルソナ 脳に潜む闇
    中野信子
    講談社
    ¥880